大阪雨漏り事例 アスファルト防水工事とは?

アスファルト防水 既設防水層不良部補修

まいど! 大阪、東大阪で雨漏り・防水工事の大阪匠工業です!

匠通信では最近様々な防水工事の種類(工法・材質等)を紹介させて頂きましたので、代表的な防水工事の一つであるアスファルト防水工事もどのような特徴がありどんな工事や現場に向いているかをご紹介させて頂こうと思います。

アスファルト防水工事とは溶かしたアスファルトを利用して防水シートを張り重ねて形成する防水工事となります。
防水工事としての歴史が長く古くからある工法で、アスファルトと防水シートが重なり合い「強力でしっかりとした防水層が形成される」ので水漏れのリスクが少なく、耐久性も高い事が特徴です。

 

アスファルト防水 アスファルトルーフィングシート貼り

 

溶解されたアスファルトと防水シートによるしっかりした防水層ですので、その上にコンクリートの乗せたりする事も可能であり、より防水層を保護し長持ちさせることが可能です。

以上の特徴からビルの屋上やショッピングモールの駐車場等に施工されることが多いですね。

下記はトーチ工法にてビルの屋上を施工させて頂きました実績になりますのでご興味のある方はぜひ参考ください。

 

アスファルト防水 神戸市会社ビル屋上

神戸市にある某会社の建物改修防水工事を、改質アスファルト露出防水「田島ルーフィング PT-10LC工法」にて施工させて頂きました。

無料で雨漏り診断・見積はこちら!

大阪匠工業では経験豊富な職人が直接お客様のもとに伺い雨漏りや防水工事の相談・診断・アドバイスさせて頂きます。元請けですので営業ノルマや中間マージ等が無く、無理な押し売り等も一切ございませんのでご心配なくお気軽にご相談ください。

防水工事のあらゆるご相談はこちら

雨漏り診断で分かる事、よくある質問、価格や事例は下記雨漏り補修ページをご参照ください

 

大阪匠の雨漏りスピード修理!

雨漏り・漏水放置は要注意 漏水していれば雨漏りとわかりやすいのですが、シール材の劣化や外壁の割れ、窓から結露でもないのに水が漏れてきている等の症状があれば室内に漏れてきてはいないけど、内壁材…

ご家庭のメンテナンス 「外壁塗装・屋根塗装」 は弊社ショールームダイタクへ!

外壁塗装・屋根塗装ショールームダイタクでは、屋根の材料や塗料のサンプル等を展示しており実際の材質や色の質感を直接知っていただけ、また大切なおうちの塗り替えで、わからない事、不安なことは、経験豊富な専門家が親切丁寧にお答えいたしますので、ぜひお近くのショールームにお越しください。

大阪 外壁塗装 屋根塗装 専門店 ショールーム ダイタク外壁塗装・防水専門店ダイタク 大阪市、東大阪市、門真市、大東市、八尾市、四条畷 大阪かわち一円はこちらへ

生駒・奈良 外壁塗装 屋根塗装 専門店 ショールーム ダイタク

外壁塗装・防水専門店ダイタク 生駒市、平群、精華町、奈良市(富雄、郡山)、奈良北部はこちらへ

関連記事

  1. 外壁ひび割れ補修コーキング工事(シーリン工事)
  2. 雨漏り シロアリの被害
  3. 耐風被害 雨漏り 立平屋根 リフォーム 集合住宅
  4. 雨漏りのシーリング工事(コーキング工事)
PAGE TOP